広島機関区と広島運転所(平成19年)

山陽本線の天神川駅と広島駅間に貨物ターミナルと電車・気動車の車両基地が広がっております。ここは、広島貨物ターミナル駅と 広島運転所です。広島貨物ターミナル駅付近には、広島機関区があり、始業点検のため機関車が停まっておりました。また、広島運転所は、 広島地区で運用されている電車と気動車の基地でした。平成19年7月25日に、隣接する天神川駅かコンパクトデジタルカメラで撮影した 記録です。
なお、機関車はここから数キロ離れた広島車両所の所属で、広島機関区は乗務員の配置のみとなっております。また、広島運転所は、 平成24年4月1日から、下関総合車両所広島支所に組織変更となっております。

   ◆ 広島機関区

EF66-37

EF66-131

EF67-105

EF210-115

停泊する機関車群


   ◆ 広島運転所

広島運転所は天神川駅から離れたところにあります

運よく、広島急行色(みよし色)のキハ58系が撮影できました


天神川駅は、上下線が分かれております。上りホームから後追いで撮影 左:115系 右:103系



     【JR/国鉄線】トップへ戻る