昭和63年 クリスマスプレゼント

昭和63年12月23日、上野界隈は朝からカメラを持った人たちが集まりました。 昭和63年はオリエント急行が日本各地を走った年でした。そして、最後の旅たちの日が この日23日でした。ラストはなんとD51498が復活お披露目の舞台でした。 大興奮の中、夕刻迫る上の駅をD51498は力強く復活の狼煙を上げたました。
12月23日、実は金曜日でした。D51498の晴れ姿を見れなかったファンは多かったと 思います。私もその1人、残念記念ではありおませんが、23日に旅たったオリエント急行 は翌々日の25日(日)、EF5861を先頭に帰ってきました。思わぬクリスマスプレゼント に多くのファンが集まりました。

EF5861+オリエント急行 昭和63年12月25日  敷島−渋川

品サロも登場です 昭和63年12月25日  敷島−渋川


左:165系普通列車726M 右:185系 新特急谷川2号  昭和63年12月25日 敷島−渋川



     【JR/国鉄線】トップへ戻る