東海道線 東京口の211系

211系は、113系・115系の後継車として、昭和60年に登場し、昭和61年3月3日のダイヤ改正でデビューしました。 軽量ステンレス製車体の211系は、80系から親しまれていたいわゆる湘南電車とは趣が大きく異なり、近代的なイメージの電車でした。 しかし、E233系の導入により、平成24年4月に営業運転を終了しました。

デビュー1年目の211系 横浜−戸塚(相鉄線平沼橋駅付近) 昭和62年2月28日

初期のグリーン車には2階建車はありませんでした 根府川−真鶴 根府川鉄橋 昭和62年2月8日



東京−新橋(有楽町付近) 平成24年3月4日

新橋−品川(田町駅付近) 平成19年1月29日

品川−川崎(大井町付近) 平成20年7月19日

川崎−品川(大森付近) 平成20年6月1日

川崎−品川(大森付近) 左:平成20年4月26日 右:平成20年6月1日

横浜−戸塚(相鉄線平沼橋駅付近)本頁のトップ画像と同じ場所です 平成21年6月6日

横浜−戸塚(信濃谷トンネル) 平成21年6月6日

戸塚−横浜(東戸塚付近) 左:平成3年8月 右:平成21年6月6日

辻堂−藤沢(藤沢塚付近)右にうっすらと富士山が見えます 平成20年5月6日



引退間近の113系との出会い 新橋−品川(田町駅付近) 平成18年3月17日
211系はこの6年後に引退しました。こんなに早い引退は、予想もしませんでした


   ◆ ありがとう211系電車で行く「急行 伊豆」の旅

         運転日:平成24年5月12日(土)・13日(日)
         編成:211系0番代車10両(田町車 N1編成)
         運転区間:東京−伊豆急下田 1日1往復

         営業運転終了後の平成24年5月に、びゅう商品専用の特別列車として運転されました。

東京行9514M 品川−新橋(田町駅付近) 平成24年5月12日

田町車両センターに回送 新橋−品川(田町駅付近) 平成24年5月12日



     【JR/国鉄線】トップへ戻る