北海道を走るカシオペア紀行

寝台特急カシオペアを牽引したDD51は、カシオペアの定期運行終了に伴い廃車となりました。そのため、平成28年6月4日から旅行会社のツアー専用臨時列車として運行が再開したカシオペア紀行は、 JR貨物のDF200が牽引しました。この活躍も一年限りで、平成29年2月26日(日)の札幌発で終了となりました。

8009レ カシオペア紀行 室蘭本線 黄金−崎守 平成29年2月19日
最終運行が近づき踏切脇にはファンが集まりました。有珠山も見えてきましたが、陽が出なかったのが残念。

回8010レ 函館本線 発寒中央−琴似(琴似駅から撮影) 平成29年2月19日
琴似駅には大勢のファンが集まりました。

8010レ カシオペア紀行 千歳線 平和−新札幌(新札幌駅から撮影) 平成29年2月19日
琴似駅で撮影後、一本後の快速エアポート164号に乗車。快速停車駅の新札幌駅で下車して撮影しました。ここも満員御礼でした。



     【JR/国鉄線】トップへ戻る      【寝台特急カシオペア 目次】