常磐線経由 カシオペア紀行

盛岡・青森行きカシオペア紀行は東北本線経由での運転で、常磐線経由での設定はありませんでした。 常磐線経由のカシオペアは、令和3年に東北デスティネーションキャンペーンから始まりました。 東北デスティネーションキャンペーンの特別企画として、東日本エリアを周遊する「カシオペア紀行でめぐる東日本周遊の旅」が9月18日(土)から21日(火)に設定されました。 このツアーは、上野から常磐線(上野 → 仙台)を走行し、東北本線、奥羽本線、羽越本線、上越線、高崎線を経由し、上野に戻ってくるコースでした。 しかし、緊急事態宣言により、このツアーは中止となりました。
続いて10月16日(土)に、水戸停車の常磐線経由青森行きが設定され予定通り運行されましたが、当日は生憎の曇り空で、しかも常磐線内は夜の走行でした。 消化不良が続く常磐線カシオペア紀行ですが、令和3年1月9日(日)に、初となる昼運行、「カシオペア紀行」(常磐線経由)仙台行きツアーが運行されました。 日中の運行であったっため、沿線各地には多くのファンが集まりました。

   ◆ 常磐線内訓練運転  常磐線初運行に先立ち令和3年9月に訓練運転が行われました

試9433レ EF81-80牽引 神立−高浜 令和3年9月9日

試9433レ 高浜駅で2分停車後発車 令和3年9月9日

試9434レ EF81-80牽引 赤塚−内原 令和3年9月10日
傾きかけた陽射しを浴び、約50人のファンがシャッターを切る中、通過しました


9011レ EF81-81牽引昼運行「カシオペア紀行」(常磐線経由)仙台行きツアー
偕楽園をバックに一路仙台へ 赤塚−(臨)偕楽園 令和4年1月9日

9011レ EF81-81牽引青森行カシオペア紀行(常磐線経由)
取手−藤代 令和4年5月28日



     【常磐線総合インデックス】      【JR/国鉄線】トップへ戻る      【カシオペア 目次】