東北本線 懐かしの団体臨時列車(平成27年)


   ◆ 485系団臨 上野駅長号 〜懐かしの「特急あいづ」で行く福島DC会津応援の旅〜

      平成27年6月14日(日)、上野−会津若松間に仙台区の485系による「上野駅長号」〜懐かしの「特急あいづ」で行く 福島DC会津応援の旅〜 が走るとのことで、
      東北本線東鷲宮−栗橋間(ワシクリ)に足を運びました。朝方は雨模様で露出が厳しい空模様でしたが、あいづ号通過時は、 若干明るくなりました。

9115M 特急あいづのヘッドマークを掲げた上野駅長号


   ◆ 宇都宮線開業130周年記念号

      東北本線の大宮−宇都宮間(宇都宮線)は、明治18年7月16日に当時の日本鉄道により開業し、130周年を迎えました。 これを記念して、JR東日本は18日(土)と19日(日)に、
      旧型客車による開業130周年号を運行しました。
         運転日    平成27年7月18日(土)、19日(日)
         運転区間  7月18日(土):9531レ 大宮−宇都宮   7月19日(日):9530レ 宇都宮−大宮
         編成     7月18日(土):9531レ EF81-81+旧型客車5両   7月19日(日):9530レ  DD51-897+旧型客車5両


9531レ EF81-81+旧型客車5両 東鷲宮−栗橋


9530レ DD51-897+旧型客車5両 栗橋−東鷲宮



     【JR/国鉄線】トップへ戻る